■3次元動的解析設計事例■
解析モデル
モード図  時刻歴応答解析(非線形直接積分法)
設計条件
型 式 上部工 鋼3径間連続2主鈑桁橋
下部工 RC2柱式ラーメン橋脚
      RC張出式橋脚
橋 長 127.000 m
支 間 長 42.000mm + 43.000mm + 42.000mm
幅 員 9.580mm(上り線)+ 9.580mm(下り線)
概 要
本設計は、完成系・暫定系があり、下部工に不利になる"完成系"にて動的解析を行い、照査を行った。


【閉じる】